ごはんにっき

毎日のおひるごはん記録。たまに夕ごはんや朝ごはん。営業職なので殆ど外食です。活動地域は関西で、大阪多め。→営業ではなくなって内勤中心になったので殆どお弁当日記です。常備菜3種〜+日替わり1品が目標

盛大なさぼり

f:id:ho-chandayo:20150714142134j:plain

 

いつかのずんだアイス。

ずんだ、すごい好き。梅田の地下にずんだシェイクが飲めるすてきなスポットがあって、つかれたとき、そこへ吸い寄せられてしまうことを抗えない。

 

最近、会社でSNSとかにある短文を考える仕事があって、そうすると自分の時間に文章を書くなどしていたら会社で考える分が目減りするような気持になって、

それでなるべくなんもせんようにしてたけど、そもそも全然ちがうものやし、だれも見てないやろうし、いやいやそのまえに日記なんてなんも考えず文字を連ねてるだけやしなにをジンクスみたいに思ってたんやろ、と思って今普通にキーボードをたたいてる。

 

明日(というか今日)から月曜やけど、明日が出勤最後の後輩がいて、とてもさみしい。

4月から私は隣の課に異動になって、それでその後輩と離れてしまって、それでそれからの後輩の様子をちかくで見れてなくて、知らんうちにやめるって決めてた。

べつに後輩やから、年下としてみてるとかそういうんじゃなくって、仕事的にはとても信頼してた。

 

私が去年仕事がほんとに大変なとき、一緒の立場で一緒に頑張ってくいしばってたんは、その子やった。

(もちろんほかにも私なんか以上に食いしばってたひとおったし、いろんなひとにお世話も心配もかけまくったけど)

その子に関わる、忘れられんことを周りの人に言われたことがあって、それは腹立つような許せんことやって、

でも何がいちばん許せんかったかというと、それを言ってきたひとに言い返せんかったことが一番許せん。

まあ、それでずっと許せずおりたい。忘れたいわけではない。

きっともう関わること無いような気がしてる。

でもそうやって彼女はずっと私の心に残り続けると思う。

ごめんな、っていう気持ちも一緒に。

 

 

いつの間にか夏から冬にかわってた。

寒い季節、そのなかで毎年2月が近づいてくるのがすごくいやだけど、

最近髪をばっさり切って、シャンプーのあと髪をかわかす時間がめちゃめちゃ短くなって、それだけでうれしいし

根菜やら鍋やらおいしいものも多いし、ニットもコートもマフラーもブーツも好きだしこの気持ちのままでいきたい。

 

 

大阪的 (コーヒーと一冊)

大阪的 (コーヒーと一冊)

 

 

今の課の後輩の趣味についていったら、梅田の紀伊国屋でミシマ社さんがすてきなイベントをしていて、おすすめされたので買って帰って読んでしまった。

母にすすめたら、母は図書館で借りてすでに2回読んだと言っていた。

ミシマ社の本、ほかのラインナップも気になるので、次の休みには京都の本拠地に赴いてみたいと思ってる。