ごはんにっき

毎日のおひるごはん記録。たまに夕ごはんや朝ごはん。営業職なので殆ど外食です。活動地域は関西で、大阪多め。→営業ではなくなって内勤中心になったので殆どお弁当日記です。常備菜3種〜+日替わり1品が目標

しゅっちょー

九州に来ていた

 



f:id:ho-chandayo:20180725210230j:image

どなただっけ。ピカピカおじさん?

別府を観光地化しようと頑張った人が、ラクビーワールドカップのユニフォーム着ていた。

 

色々見るために九州へ出張。

船で来て船で帰る。

 

鹿児島から宮崎県縦断して別府まで鉄道。

昔住んでいた町を通った。センチメンタルになるかと思ったけどそんなことはなく、景色は全然覚えていなかった。

唯一覚えていたの、ヤマダ電機と、焼き肉と寿司食べ放題の店くらいだ。

 

一昨日の晩は後輩と一緒で、ふだんしない話をした。

まだ私は若者で中途半端なんだけど、見えているものもあって、

それは後輩にはまだ見えてないものだとおもった。

 

当たり前なんだけど、今の私の持つやる気とかアイディアとかモチベーションとか、

それらはいまのまま保つことはない。

 

いつか枯渇する。

 

でもそれが枯渇したとき、

わたしはちゃんと後輩たちのやる気とかやりたいこととかの手助けがしたい。

 

やりたいことじゃなくっても、やれっていわれたことも含めて、

自分や自分の周りがアイデアを出したことを実現するのは難しい。

10個あったら、3つくらいしか真剣に「検討」の段階までいかないし、

検討されても実現できるかなんて、タイミングとかお金とかそのときの自分の評価とか、

いろんなもので出来たり出来なかったりする。

(ダメでもいちいち落ち込んでたらそれも無駄だ)

そんで実現するときもめちゃくちゃ大変だ。

苦しいし、始めるまでより、始まってからの未来のほうがずっと長い。

モチベーションは落ち続けるのに、

続けていく上でちょっとずつ進化もさせなきゃいけない。

 

でもどうやって、検討の段階までもっていけばいいか、とか、

どうやったら、周りにその「やりたいこと」が納得してもらえるか、とか、

なんでだめか、とか、

ちょっとずつほんのすこしなんとなくわかってきた。

まずは私はそれをもうちょっと技術として身につけたいし、言語化できるようになりたい。確立をさせたい。

それで、身につけつつちゃんと後輩とかに伝えたり手伝ったりしたい。

 

後輩は前は色々やりたいことがあったらしい。

でも仕事してて、なんかなんにもやりたいこととかなくなってしまったって。

なんでそうなったのか、わかる。

 

元からアイデアがある人も、ない人も、あったけど今はない人も、

きっと根本に好きなことがあると思う。

その好きなことを、やりたいことにつなげて、それでそれが会社や社会にとってよいことであれば、嬉しいとおもう

それを実現するときの、ハウツーみたいなものを自分のモノにして、

それを後輩に受け継げたら良いのになあ、と理想を考えた。

 

ずっと、いまの自分の立場ってどうなっていくんだろうと考えていたのだけれど、

そうか、こうやって少しずつ歳を食って、こういうことを考えてるのか、と考えることができた。

後輩ができればできるほど、自分よりずっとキラキラしてるから、

すごく怖かった。私はだんだんキラキラとは程遠くなって、その感覚は完全になくなるのでしょう。

でもそんなことに焦ったり、悩んだりするんじゃなくって、

私もすこしずつちがうものを見ていけば良いのか、と思ったし、

そういうことを考えながら取り組んで、今までのがむしゃらとはすこしちがう、

客観性をプラスできたらよいなあとぼんやり思った。

私は私を評価されたいから仕事頑張るんでない、

自分の仕事が会社の役に立って、それが社会に役立って、だれかの心や身体を救うから仕事をするのだ。

なので、自分の後輩たちがすきなことでわくわくと仕事ができるようになるよう、

その仕事が誰かを救えるよう、頑張ろう、と思った。

 

本来の出張の目的(視察)は力半分で、こういうことをずっと考えてた。

 

 

暑いし働きたくない


f:id:ho-chandayo:20180722011911j:image

 

山崎と白州の飲み比べ。

サントリー山崎の、ウィスキー工場にて。

 

美味しかったな…

 


f:id:ho-chandayo:20180722012137j:image

 

まぜるまえの混ぜる前のウィスキーがたくさん

 

今週は会社の方にも友達にも誘われて、毎日飲んでた。うれしい週間。ジムは行けていない。

あと金曜日、先週も飲んだのに、呼んだら同期が来てくれて合流できてすごい嬉しかったな。

 

来週も出張多い。

カメラ持っていこうかな。南に行くのです、暑そうだな。

 

7月は暑い月だ

暑すぎ。なんだこれ…

 

今週の弁当

 



f:id:ho-chandayo:20180703221311j:image

 低温調理した鶏もも肉照り焼き風。

ほうれん草おひたし、かぼちゃ、ピーマンきんぴら。

 


f:id:ho-chandayo:20180703221404j:image

 

買いました。低温調理器。

意外と場所取らず、そこらへんに引っ掛けて収めておけるのが良い。

何より肉がうまい。

こないだやったときは、ちょっとビビって60度で6時間だったけど、もうすこし短い時間でやってみたい。

とにかく柔らかくてですね…

あと、低温調理だったら、炊飯器に熱湯と肉が突っ込んで保温で良いじゃん、となるけど、

コンロひとつ、同時並行で米炊きつつ一気におかずをつくるので、

炊飯器も普通に使えて、低温調理で放置できて、コンロも好きに使えるのはすごいメリットです。

 

先週はお弁当作らなかった。外に食べに行ったりするの、やっぱり急がなきゃいけなくって、それが面倒だ。

ごはんはゆったり食べたい。早食いやけど。

ぐだぐだ食べたいのです。

 

 

6月18日の週と、地震


f:id:ho-chandayo:20180619235319j:image

 

炊飯器でつくった豚の角煮、小松菜と人参の炒め煮、ズッキーニとかぼちゃのマヨツナあえ、おくらおかか

 

昨日地震があって、

電車でこっくりこっくりしていた自分はあんまり気づかず(普通の電車運行時の揺れかと思った)、

しばらく何も考えていなかったけど、どうやらやばいと気づいたのが8時10分くらいか。

丁度阪神芦屋駅で止まっていて、車内でぼうっとしていたけれど、空調が効かないからと降ろされて、

家に帰ったほうが遥かに近かったけれど、会社へ向かって歩いてみた朝9時前。

 

自宅⇔自分の公的コミュニティの場(学校、会社、バイト先)へ

電車や公共交通機関を使って通うのは、実は神戸に住んでからが初めてで(ちょっと北海道のときもあったけど)、

もう在住5年目だけれども!、徒歩や自転車の人力では毎日を補えない、を体感した一日だった。

 

いつも麻痺してるけど、物理的距離って、大変だ。

便利なものとか、インターネットじゃ解決しない、何かがある。

ネバヤンを聞きながら、4時間かけて20キロ強歩いて、街の風景を眺めながら、

そんなことをやっぱりどこか他人事みたいに考えてた。

 

会社へついたら、自分のその目で何もないことを確認できてホッとした。

呆れられたけれど…

 

歩けたら、何とかなるのもわかった。(体調と体力、装備に因る)

自分にとって、落ち着けてベストな方法を、選択するのは賭けだけど、どうするか決めなきゃいけない。

 

あわてる前に、心乱される前に、何も悪くないものに腹が立つ前に、

トータルで見てどうしたらよいか、判断していきたい。

今回は健康良だったから歩いても超元気だっただけ。

 

 

死傷者の方々に、ご冥福、お見舞い申し上げます。

今後は、平穏な生活が続きますように。

 

 

 

 

火曜


f:id:ho-chandayo:20180612235412j:image

 

まあ、殆ど変わらないんですけど。

 

テレビより音楽のほうが丁度良い情報量。

心地よいな、ぼやっと音楽聞くの。

疲れた日はこれくらいが丁度良いのかも。

賞与でコンポとレコードプレーヤー買おかな、、、

 

めちゃ関係ないけど、SONYウォークマン用PCアプリの音楽ファイルから、

SONYウォークマン以外の他のものへうつそうとするとファイル形式の変換が超絶めんどくさくてもう一生SONY製品買わん、どうせ他の家電もクソだるい仕様なんたろう、という気持ちになる。

ファイル取り込んだときにmp3で取っておけば、と思うけどそんなんファイル容量勿体なくない?ってなる気がするし、

そもそも若い私はそんなことわからないのでファイル形式なぞ気にしていない。

月曜だ

先週弁当の写真撮ってない。

 

今日の弁当。



f:id:ho-chandayo:20180611235656j:image

 

週末、京都でめっちゃおいしいものたべた

 

さしみたちです
f:id:ho-chandayo:20180611235729j:image

 

もろこしのかき揚げ、桜えびのかき揚げもめっちゃ美味しかって、旬を感じて

あと地ビールがたくさんで、ウィスキーもたくさんで、

いろんな話をして、幸せしかない空間だった。

 

 

 

鴨リバーでも飲んだ、河原で飲むのって良いよね、野外が好き

神戸は飲める川が無いのでそこだけ残念

 

会社めっちゃだるかった、何がだるいかというとデータをセッティングするのがだるい、でもそのあと分析するんもめんどい

私は人と話す仕事が好きだけど、そればっかりも疲れるので

半々くらいが良いなあ。

 

 

さぼってないよ


f:id:ho-chandayo:20180531005006j:image
と言っても、出張多い週はつくってなかったな、弁当。

 


f:id:ho-chandayo:20180531004923j:image

 


f:id:ho-chandayo:20180531005021j:image

 

弁当箱、ぼろくなったので変えた。

昔京都の手作り市で買ったやつ。

 

今週飲み会多い!

明日も飲む。月曜以外毎日外食してる、、、

 

週末もよくあそんでるし、

なんかすごい元気で陽気な人みたいな感じだな。

まあ陽気なんやけど。

 

仕事も毎日めんどくさいけど結構面白いし、めんどくさいけど忙しいほうが多分性に合ってるし、

めんどくさいけど色々仕事を投げてもらえるのはうれしいし、

社内の人とも社外の人ともよくあそんでよく話して、ええ感じやけど

なんかそれがたまにめっちゃ怖くなるときがあって、それは一体何なんだと思ってしまう。。。

 

北海道のことはまた今度書くぞ。